スーツのオーダメイド製をお探しの方に

30代のオシャレにはオーダメイドがおすすめ

オシャレな30代にとって、やはりスーツをカッコ良く着こなすことは大事です。

 

ビシッとしたスーツ姿は、女性からの印象もやはり高くなるんですね。

 

スーツをカッコ良く着こなすためには、

 

・きちんとクリーニングされていて清潔
・アイロンがきちんとかかっている
・ネクタイやカッターシャツ、靴とのバランスがとれている

 

などなど、気を配るための多くの要素がありますが、
やはり大事なのは「サイズ」です。

 

スーツがきちんと体に合っていることが、
スーツがカッコ良く見えるかどうかを大きく決めることになるんですね。

 

スーツを買うには、多くの人が量販店や百貨店へ行き、
いくつかのサイズの中から自分に合ったものを選んでいると思います。

 

でもスーツは本当は、それではきちんと体に合うものにはならないんですね。

 

体に本当に合うスーツを選ぼうと思ったら、
オーダーメイドのスーツを買うのが一番です。

 

オーダーメイドのスーツというと、10万円以上するイメージがあると思います。

 

昔はたしかにそうでした。

 

でも今では、コンピュータをフルに活用することにより、
2万円台からオーダーメイドのスーツが買えるようになっているんです。

 

 

オーダーメイドのスーツが安く買える理由とは?

 

スーツのオーダーメイドには、これまで大きく分けると3種類がありました。

 

・パターンオーダー
 既製のスーツの、袖丈や身丈を微調整することで、
 体のサイズに合わせるやり方です。
 体のサイズに合わせるには限界はありますが、
 価格が安くなるのがメリットです。

 

・イージーオーダー
 型紙を多くの種類用意して、採寸したサイズに近いものを選び、
 さらにサイズを微調整します。
 パターンオーダーに比べて、体に合ったスーツが作れます。

 

・フルオーダー
 採寸を元にして、職人が型紙を一から起こします。
 体に合ったスーツができますが、価格が高くなるのがデメリットです。

 

 

ただ現在のオーダーメイドは、上の3つに当てはまりません。

 

現在のオーダーメイドは、コンピュータを利用することにより、
1000万人を超える体型のデータを蓄積しています。

 

採寸した情報から体型のデータを選び出し、それに基づいて型紙を起こします。

 

ですからイージーオーダーと同じやり方でありながら、
フルオーダーと変わらないような、体に合ったスーツが完成します。

 

30歳を過ぎたら、この手のオーダーメイドのスーツは、
ぜひおすすめしたいと思います。


このページの先頭へ戻る